WrinkFade(リンクフェード)/公式サイト
カート
0
【重要】お問い合わせについて

2024.06.25 | コラム

[HowTo]薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)
まずは!
正しい使用方法をマスターしましょう♪

こんにちは。美容コンシェルジュ萩原です。​
WrinkFade薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)は、自然な肌に魅せながら肌悩みを隠し、シワ改善、シミ予防*ができます。そんな薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)の正しい使用方法をご紹介します。より美しい仕上がりにする塗り方やコツもレクチャーしていますので、今すぐチェックしてくださいね。​

美肌へのカギ①
毎日使うこと

「今日はお出かけしないから、ファンデーションはお休み♪肌休めしないと。」あなたも、そんな風に思っていませんか?肌をいたわる「肌休め」と聞くと、すっぴんをイメージしますよね。でも、実はすっぴんで過ごすことはお勧めできません。​

「え?家から出なくても?」

きっとあなたは、そう思われたのではないでしょうか?家の中では「紫外線対策の必要はない」そんなイメージがありますよね。ですが、紫外線は窓ガラスを通過するため家の中にも届いていて、知らず知らずのうちに浴びてしまっていることがあります。なので、ファンデーションで肌を美しく見せるだけではなく、紫外線から肌を守るためにもお出かけをしない日でも日焼け止めの代わりにご使用をお勧めしています。SPF50+PA++++の薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)で、紫外線をしっかりブロックしてください。

さらに、薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)は、スキンケア効果があるので毎日使うことで「シワ改善」「美白*」ができます。そう、ファンデーションを塗っているだけで、日中もスキンケアができるんです!​
*メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ



美肌へのカギ②
使用量は適切に!

できるだけ自然に仕上げたいから「気になるところにちょこっとだけ」
あなたは、そんな使い方をしていませんか?
薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)は、カバー力があるのに厚塗り感が​
ありません。おすすめの使用目安は、パール2.5~3粒ほど。

おすすめの使用量でお使いいただくことで、より美しく仕上げることができ、自然な肌に魅せながらシワ改善と美白ケアが同時にできます。

使用目安:パール2.5〜3粒

おすすめな使用量をご使用いただくことで
より美しく仕上げることができます。」



美肌へのカギ③
正しいファンデーションの塗り方

ステップ1
少量を顔の5点にのせる

スキンケアでお肌を整えた後、適量(パール2.5〜3粒ほど)を手に取り、指で顔の5点(額、両頬、鼻、顎)に少量ずつのせていきます。この時、両頬に多めが良いバランスになります。

なお、薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)は、下地機能もありますので化粧下地を塗らなくてもお使いいただけます。

(季節的にファンデーションが少し固いと感じる場合は、手の甲でなじませてからお顔にのせることをおすすめします。)

両頬に多め
良いバランス

両頬に多め
良いバランス


ステップ2
顔の中心から外側へやさしく伸ばす

ファンデーションを、顔の「中心から外側」へ中指、薬指でやさしくさっと広げて、とんとんと押さえながら伸ばしてください。
残りの箇所も同様に伸ばし、小鼻なども忘れずに。指の腹で密着させると美しく仕上がります。この時、頬の中心は多め、輪郭は少なめに仕上げると立体感がアップします。

ブラシやスポンジを使う際も同じように「中心から外」へ伸ばしてください。

ファンデーションを
密着させるには
手がおすすめ

ファンデーションを
密着させるには
手がおすすめ


おすすめテクニック

シミやクマは重ねづけでカバー
気になる薄いシミ、クマ、くすみなどには少量ずつ重ねづけしてください。濃いシミには薬用スポットカバーコンシーラーの併用がおすすめです。

目じり・口元は引き上げるように
シワが特に気になる目じり・口元は、やさしくお肌を引き上げシワを押し込むように密着させながら伸ばしてください。​
そうすることによって、ムラなくキレイにファンデーションが密着します。

ハンドプレスでピタッと密着
仕上げに顔全体をハンドプレスしてあげるとファンデーションがピタッと肌に密着し、崩れにくく素肌感のある仕上がりになります。(パフをお使いいただくこともオススメです。)


ここまで、薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)の正しい使用方法についてお話ししましたがいかがでしたでしょうか?
最後に、よく寄せられる「ご質問」もご紹介します。よかったらあなたも参考にしてみてください。



よくあるご質問

Q1:ファンデーションは、手やブラシ、スポンジなど、なにを使って塗るのがおすすめですか?
ファンデーションを密着させるには、手で塗ることをおすすめしています。WrinkFadeメイクアップスポンジのご使用は、頬や額はスポンジの底面、目のキワや小鼻は先端の細い部分、側面はファンデーションをなじませるのに最適です。なお、パフは水に浸してキュッと絞り、濡らして使用していただくと肌への密着度がアップしツヤ感がでます。


Q2:立体感のあるベースメイクが理想なのですが、コツはありますか?
5点にファンデーションを置く際に「両頬」を多めに取り、「おでこ・鼻・顎」の順番において内側から外側に伸ばしてください。そうすることで、立体感があり、バランスのよい仕上がりになります。


Q3:カラーバリエーションはありますか?
​どんなトーンのお肌にも自然に馴染むよう、独自にカラー開発したナチュラルベージュです。透明感のある仕上がりで光をきれいに反射してくれるので、自然なトーンアップ効果もあります。​


Q4:日焼け止め効果はありますか?
SPF50+PA++++ですので、日焼け止めとしてもご使用いただけます。


Q5:化粧下地は必要ですか?
下地機能もありますので、化粧下地を塗らなくてもお使いいただけます。​
スキンケアでお肌を整えた後、薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)を直接お肌へ塗布してください。​


Q6:シミ、そばかすはカバーできますか?
気になる薄いシミ、クマ、くすみなどには少量ずつ重ねづけしてください。濃いシミには薬用スポットカバーコンシーラーの併用がおすすめです。​


Q7:仕上げにパウダーは使ったほうがいいですか?
透明感あるみずみずしい仕上がりで、さらりとお肌になじむので、仕上げにパウダーなしでも化粧崩れしにくくなっています。​
仕上がりのツヤ感などが気になる方は、お好みでやわらかなブラシまたはパフを使って少量ずつやさしくパウダーで仕上げてください。​


Q8:敏感肌なのですが使用しても大丈夫ですか?
基本的に敏感肌の方にもお使いいただけるように配慮した商品です。成分に反応しやすいなど、ご心配な際は、パッチテストを行っていただくことをおすすめします。​


Q9:使用期限はありますか?
未開封で3年です。開封後はお早めにお使いください。



あなたも、毎日お使いいただくことを習慣づけていただけると嬉しいです。​
ぜひ薬用リンクルケアファンデーション(ハイカバー)の正しい使用方法をマスターして理想のお肌を叶えましょう!​


《 [商品開発秘話]薬用リンクルカバーファンデーション
お得な定期コー
6大特
初回限定価格
全国どこでも
送料無料
2回目以降も
お得に購入
購入回数の
縛りなし
変更・休止・
再開も自由自在
初回のみ
返金保証